覚えてるよ!生まれる前のこと―出生前記憶からわかる、幸せ妊娠&胎教BOOK

覚えてるよ!生まれる前のこと―出生前記憶からわかる、幸せ妊娠&胎教BOOK

覚えてるよ!生まれる前のこと―出生前記憶からわかる、幸せ妊娠&胎教BOOK

単行本(ソフトカバー) – 2008/7/30
池川 明 (著), ミウラナオコ (イラスト)

Dr.池川(「 出 生 前 記 憶 」研究の権威)が贈る決定版!
子どもたちが語る不思議な言葉に、驚き、感動しながら、妊娠とお産、胎教に関する不安・疑問がみるみる解消されます。

「胎内記憶の5つの聞き方」も初公開!
●ビックリ、感動! 子どもたちの言葉
●胎児との「8つのおしゃべり法」
●出産の不安を解消する「9つの方法」
●トラブルを乗り越える「7つのポイント」
●出生前記憶の「5つの聞き方」
●出生前記憶と胎教の研究の歴史

「お母さん大好き」って言うために、生まれてきたんだよ。(5歳・男の子)
(喘息になるって)決めてきた。だって、治すのがおもしろいからね。(5歳・男の子)
ママが「痛い」って言ったから。かわいそうだったから、動かなかったの。(4歳・男の子)
(お腹にいるとき)パパが「ぞうさん、ぞうさん、おはなが長いのね」って歌っていたの。(3歳・女の子)
ママのおなかの中では、こうやってまるくなって、ママにチュッチュしてたの。(3歳・男の子)

※誕生記憶・胎内記憶・中間生記憶・前世記憶の4つをまとめて「出生前記憶」と呼びます。

内容(「MARC」データベースより)
「お母さん大好きって言うために、生まれてきたんだよ」 出生前記憶を語る子どもたちの言葉を紹介しながら、お産、子育て、人生のあり方を考えるヒントを提供する。出生前記憶の聞き方と、胎児とのおしゃべり法も紹介。

著者について
1954 年東京都生まれ。池川クリニック院長。神奈川県医師会理事。帝京大学医学部大学院卒業。医学博士。アメリカ出生前・周産期心理学協会(APPPAH)会員。上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989 年に池川クリニックを開設。出生前記憶について研究をすすめる産婦人科医として、マスコミ等に取り上げられることが多く、講演等にも活躍中。出生前記憶の研究の第一人者として知られ、母と子の立場に立ったお産と医療をめざしている。著書に『ママのおなかをえらんできたよ。』『おなかの中から始める子育て』他多数がある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
池川/明
1954年東京都生まれ。池川クリニック院長。神奈川県医師会理事。帝京大学医学部大学院卒業。医学博士。アメリカの出生前・周産期心理学協会(APPPAH)会員。上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989年に池川クリニックを開設。産婦人科医として出生前記憶について研究をすすめる第一人者であり、メディア等に取り上げられることが多く、講演等にも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

単行本(ソフトカバー): 170ページ
出版社: 幸福の科学出版 (2008/7/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4876886067
ISBN-13: 978-4876886067
発売日: 2008/7/30
商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.2 cm