胎話音楽/池川明 Original recording

胎話音楽/池川明 Original recording

胎話音楽/池川明 Original recording

神山純一 (アーティスト), 飯田史彦 (アーティスト) 形式: CD

内容紹介
生まれる前にお母さんの胎内で聴いていた音色(特許取得)で演奏。
優しい子守唄で赤ちゃんと一緒にリラックス!
妊娠中から赤ちゃんと一緒に聴くことを目的に制作された「胎話音楽」は、子宮内の胎内音を録音サンプリングし(神山純一が特許取得)、
胎内で赤ちゃんが聴いていた音を再現しています。
ですから、その音を聴くと赤ちゃんは、お腹の中の心地良い環境を思いだし、泣き止むことが知られています。
「胎話音楽」はこの技術を使い、穏やかで美しいメロディの子守唄、神山純一オリジナル曲を収録。
さらに、「生きがいの創造」など多くの著書がベストセラーになっている飯田史彦氏のオリジナル曲を2曲収録。
お腹の赤ちゃんは、耳が聴こえるか前から、音は波動としてからだ全体で感じ、その記憶を細胞に残すといわれています。
お母さんがお腹に手を当てて声をかけると、その波動は赤ちゃんに伝わります。音楽を聴いてお母さんがリラックスして幸せを感じると、
その優しい感情は「幸せホルモン」として、へその緒から赤ちゃんに流れ込みます。すると赤ちゃんは、その音楽を「幸せの音」として記憶します。
そして、生まれてきた後も赤ちゃんは、その音楽を聴くと、幸せを感じます。
お母さんが妊娠中に聴いた癒される音楽は、お腹の赤ちゃんにも素敵な環境を提供するのです。
ぜひ、お腹の赤ちゃんとリラックスして胎話を楽しみながら、「胎話音楽」をお聴き下さい。
池川クリニック院長 池川明

池川明
1954年、東京都生まれ。池川クリニック院長、医学博士。
帝京大学医学部大学院卒、上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、池川クリニックを開設。
胎内記憶の研究の第一人者として知られ、母と子の立場に立ったお産と医療をめざしている。
著書に『子どもは親を選んで生まれてくる』(日本教文社)、『ママのおなかをえらんできたよ。』(リヨン社)など多数。

アーティストについて
神山純一
CMソングからCDの作曲、編曲、TV番組テーマ曲、コンサート音楽監督など、幅広い分野で活躍している作曲家。
ユニークで新しいコンセプトの環境音楽を創作し続ける第一人者として、注目されている。
日本作・編曲家協会会員

曲目リスト
1. いつまでも、いつまでも一緒
2. 赤とんぼ
3. なつかしい母の歌
4. 故郷
5. 崖の上のポニョ
6. カノン
7. 逢いたい
8. 星に願いを
9. となりのトトロ
10. ゆりかごの歌

CD (2009/7/1)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Original recording
レーベル: ドリームスター
ASIN: B002P6RGC2
EAN: 4571250300043