胎内記憶の真実 ~赤ちゃんは生まれたときに「記憶」を持っている

胎内記憶の真実 ~赤ちゃんは生まれたときに「記憶」を持っている

胎内記憶の真実 ~赤ちゃんは生まれたときに「記憶」を持っている

[Kindle版]
池川明 (著)

内容紹介
産婦人科医の著者が長年調べてきた衝撃の真実
子どもは親を選んで生まれてくる!

 目 次

まえがき
第1の真実 患者は勝手に治る
第2の真実 赤ちゃんは全てを承知で生まれてくる
第3の真実 赤ちゃんの「誕生」はいつ?
質疑応答

●著者プロフィール

池川 明(いけがわ・あきら)

 1954年東京都生まれ。帝京大学医学部卒。医学博士。
 上尾中央総合病院産婦人科部長を経て、1989年横浜市金沢区に出産を扱う有床診療所池川クリニックを開設。毎年100件ほどのお産を扱い現在に至る。2001年9月、全国保険医団体連合医療研究集会で 『胎内記憶』について発表したのが、新聞などで紹介され話題となる。現在、お産を通して、豊かな人生を送ることができるようになることを目指している。

<著書> 『おぼえているよ。ママのおなかのなかにいたときのこと』二見書房
     『ママのおなかをえらんできたよ 』二見書房
     『おなかの中から始める子育て』サンマーク出版
     『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた。』青春出版
     『赤ちゃんと話そう!生まれる前からの子育て』学陽書房  など

————————
●サムライタイムズ社
 http://www.samuraitimes.com/

フォーマット: Kindle版
ファイルサイズ: 1215 KB
紙の本の長さ: 25 ページ
出版社: サムライタイムズ社; 1版 (2013/8/8)
販売: Amazon Services International, Inc.
言語: 日本語